他の教室と何が違うのか?

他にない、あなただけのクラスをオーダーメイド

point1

ブルームスデイの生徒さんの多くは、他の英会話スクール経験者。過去に解決できなかった課題や生徒さんの「こんなクラスできますか?」といったニーズやリクエストにお応えしています。
以下は生徒さんのリクエストにより実現化したクラスの一例です。

  • 他の教室に通っていたが、性格的におとなしめ(の子供)なので、積極的な生徒がいるとひいてしまいがち。もっと話す機会を増やし自信をつけたい。
  • 学校教育で英語は学んだが、時間もたっているのでどれくらいのレベルなのかわからない。特殊なメソッドや、いきなりグループに参加するよりも、じっくりと自分に合った方法で英語をやり直したい。
  • 海外でネイチャーツアーに参加して、現地の人たちと交流したい。
  • 海外で現地校に通っていた小学生。この先まだ方向性は決まっていないがせっかく身についた英語力はできるだけ保ちたい。
  • 病院勤務の方。外国人の患者さんがいつも不安そう。いつも日本語で患者さんに伝えていることを、簡単な英語で言えるようにしたい。
  • 私立中学(高)校の早い授業進度と検定外教科書(プログレスやトレジャー)に対応できる力をつけることと定期テスト対策をしてほしい。
  • 小学校4年生のお子さん。幼児期から低学年までネイティブの先生に習っていたが歌やゲームばかりで身についてないようなのでやめてしまった。受験もないので、中学に向けて少しでも早く(読み書きの)基礎を身に付けたい。
  • 医療関係者の方。海外からのゲストスピーカーのセミナーに通訳なしで理解できるようになりたい。質問ができるようになりたい。
  • 英語のプレゼンがあるので、(文章、発音)みてもらいたい。
  • 英語は身に付けたいが勉強はあまり好きじゃない。海外ドラマ、洋画、洋楽を通じてできるだけ楽しみながら、身に付けたい。
  • 英米文学が好き。英語で読んでみたいけれど一人では読み切れるかちょっと不安。

こうしたニーズに応じ、ご満足いただけるように、担当講師は、各生徒別に丁寧に事前準備をし、定期的なカウンセリング(到達度確認、ニーズの再確認)を行っております。その為、多くの生徒さんをお預りすることはできません。

生徒さんの習熟度別に調整される手作りクラス

ブルームスデイ英語教室の特長は(4ウェイパラレルラーニング)

point2

  • Listening(聞く)
  • Speaking(話す)ここまでが英会話スクールの領域
  • Reading(読む)
  • Writing(書く)も行う同時並行学習であなたの英語力を底上げします。

生徒さんのそれぞれの(聞く・話す・読む・書く)レベルや到達度は異なるのが普通です。各分野の到達度を担当講師が確認した上で、個別に副教材を選定し各回のカリキュラムを構成しています。

また幼児~高校生までのお子様には授業レポートを親御さんにお知らせしております。またご希望に応じて、教室へご来室いただきクラス参観も実施しています。

英語には、芸術や音楽と違って特殊な才能は何も必要ありません。ただ、どれだけ上達しても、やめてしまったらそれっきりです。上達の道は、ゆっくりでも継続することにあります。ブルームスデイは、「無理なく、長く通っていただける英語教室」です。

アットホームな雰囲気も特長です。

  • お子さんの英語の到達度を把握するためのレポートを受け取っていますか?
  • 家庭学習にあたり、適切なアドバイスを受け取っていますか?

revelation

これらに不安を感じるなら、一度ブルームスデイにご相談ください。

上記チェック事項を満たすためには、先生がひとりひとりの生徒さん(ご両親様のご協力を含め)に、より多くの時間をかけ関わっていかないとなりません。

大手のように多くの生徒さんはお預りできませんが、ブルームスデイ英語教室は、常に親身で丁寧な指導を心がけています。

お財布にやさしい月謝制

まとまった金額の一括払いや退会時の違約金などはありません

point3

ブルームスデイは下記の料金体験のみです。

  • 入会金(10,500円)
  • 月謝(各クラスごと)
  • 設備費(1,500円/月)※光熱費・副教材費・コピー代など
  • テキスト代(実費 数千円程度/年)※テキスト持ち込みなら費用は発生しません。
  • 休会や退会時も数万円レベルの手数料を徴収することは致しません。

大手の英会話教室で多く採用されているチケット制。古い慣習です。

「日常英会話 月額9,500円」とあっても、この費用だけではないんです。実際入会してみると思いもかけない追加費用が実際に発生した。そんな苦い経験はありませんか?

  • 半年や12ヶ月などまとまった期間や回数、通学することを前提に、1回分の費用が安くなること(チケット制)に不安を感じませんか?
  • すべてのかかる費用の説明がなされていますか?
  • 入会時に数万円のオリジナル教材を購入したことがある。
  • 年額数万円の教材の購入を払っている。
  • (通っていた英語教室退会時に)事前に一括納入した金額の20%の返金(最高5万円)といった形で、退会時に初めて説明された。

ブルームスデイでは、何ヶ月も先に消化する費用を前金で、お支払いさせる行為は、一切行なっておりません。ご安心ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ